いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
オルゴナイト専門店ラブオルゴン店長MASARUです。

 

子供達の春休み最後の土日は、
子供達とがっつり時間を過ごしました。

 

 

土曜日は、石垣島から船で30分ほどの
「黒島」と言う島に行ってきました。

 

 

ここは、「人間の数より牛の数が多い」
という島で、

まさに、島全体が牧場でした。

 

「何が石垣島と違うんだろう?」

そう思って景色を眺めると、

「サトウキビ畑がないんだ!」

という事に気付きました。

 

 

畑というものがなくて、
ほとんどがいわゆる「牧草地」なんです。

 

なので、丈の高い植物は樹木だけで、
山もないので小さい島なのですが、
遠くまで見渡せます。

 

 

 

この景色は、なかなかの物でした。

 

 

リゾート施設なども、全くない
ところでしたが、ここはオススメです。

 

 

黒島研究所
http://www.kuroshima.org/

建物の周りに流れている川に、
すでにサメが放流されてて、
ビックリします。

 

 

ウミガメなども身近で見ることができて、
いわゆる水族館なんかよりも、
よほど臨場感がありました。

 

 

そして日曜日は、石垣島にある
沖縄で最も高い山、
於茂登岳に登ってきました。

一番高いと言っても、標高256mなんですけどね。^^;

 

 

いやぁ、でも日頃全く運動をしていない
50代の体に結構大変でした。(大汗)

子供達はもうタッタカ先に進んでいって、
頂上で待たせる状態でした。

 

 

でも頂上に到達すると、
なんとそこには、山の頂上だというのに、
天然記念物のセマルハコガメという、
亀に出くわしました。

 

 

 

いやぁ、於茂登岳の神様に
歓迎されたのでしょうか。(^^)v

 

 

ちょっと目を離したら、いなくなっていて、
後から登ってきた人には、
その姿を見せることはありませんでした。

 

 

 

頂上は爽やかな風が吹いていて、
持っていったおにぎりを食べた後、
レジャーシートの上で、
30分ほど昼寝をすることができたのですが、
至福でしたねぇ。

 

メッチャ気持ち良かったです。

 

 

心地よい肉体の疲労はありましたが、
この二日間で自然に触れ、
エネルギーチャージできました。

 

 

 

オルゴンエネルギーというのは、
こういった自然の中にも溢れているものなのです。

 

 

 

オルゴナイトに触れているという事は、
この自然界のエネルギーに触れているのと
同じ事なのだと感じます。

 

 

 

オルゴナイトを側に置かれるのもいいですが、
ぜひあなたも、自然の中で過ごす時間を
持ってみてくださいね。

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

世界に愛と悦びを・・・

MASARU

 

 

【追伸1】
透明感が美しい砲弾型オルゴナイト。
再入荷しています。

『愛のバクダン』
https://www.orgonite.jp/?pid=136937322

愛の爆弾オルゴナイト

 

 

【追伸2】
おかげさまで、Amazon2部門ランキング1位獲得!
オルゴナイト製作者必読の書!

『天職につけた! 収入が上がった! 難病から回復した!
科学の常識を超えた宇宙生命循環装置
オルゴナイトの奇跡』
https://goo.gl/Ch5Dt7

オルゴナイトの奇跡

 

 

【追伸3】
オルゴナイトを仕事にしてみたい。
そんなあなたにオススメの僕の裏メルマガ
『オルゴナイトを仕事にして自由に幸せに豊かになる方法』
https://maroon-ex.jp/fx73151/ACSn0T

☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○☆◎○

オルゴナイト専門店 ラブオルゴン LOVE ORGONE

http://orgonite.jp