いつも応援にたたきまして、ありがとうございます。

オルゴナイト専門店ラブオルゴン店長のMASARUです。
今日は、ちょっと今の世界情勢について・・・みたいな事考えてみました。

世界中で、いろいろと物騒なことが起こってますね。

もしかしたら、昔だったらそれこそ「世界大戦」なんて呼ばれるような事に、
実は今なっているのかもしれませんね。

僕のうちにはTVがないので、あまりその手のニュースをリアルタイムに
ずーっと見続ける事とかはないのですが、
こういう事を見続けていると、何か刷り込まれてしまいそうですね。

フランスや、アメリカ、ロシア、シリア、、、ISIS。
そして、日本、中国、韓国。

どちらが正義で、どちらが悪で・・・なんて視点では、
もう何が何やら・・

昔は、国に規制された新聞やラジオなどからしか情報が入ってこなかったわけで、
それが絶対的に正しいと信じることができたのでしょう。

そういう状況では、きっと単純に

「こちらは正義、あちらは鬼畜!」

みたいな事を信じられたのでしょう。
しかし、これだけインターネットで情報が飛び交う時代には、
何が正しくて、何が間違っているかなんて、
本当に簡単に決めつけることができなくなりましたね。

たった70年の間に、人間は本当に進化していますね。
すごいことだと思います。

そろそろ、

「正義の味方が、悪を叩き潰せば、平和になる!」

といった神話が崩れる時代なのかもしれませんね。

テロで亡くなった方々は、本当にご冥福をお祈りいたします。

また、残されたご家族の方々も僕には想像もできないような、
悲しみや絶望を体験されている事でしょう。

とても、悲しい出来事だと思います。

でも、だからと言ってISISを武力で攻撃し、
根絶やしにしたところで、きっと何も変わらないでしょう。

アフガニスタンが終わったら、イラクが登場。

イラクが終わったらアルカイダが登場。

アルカイダがおわったらシリア。

シリアが終わったらISIS。

ISISの次は何なんでしょうね?

この間、ずーっと戦闘が続いていて、
戦闘が続いている間は、
ずーっと武器が消費されていて、
その武器を製造して、供給しているところは、
もう、儲かって仕方ないですよね。

こう考えると、絶対世界が平和になってもらっては困る人たちが
いると思いませんか?

まあ、日本製の電子部品などが使われている場合があるかもしれないので、
僕たちも実はその恩恵にあずかっているのかもしれませんね。
残念ながら。

 
自爆テロをした人たちは、
自分の命を差し出してまで、
何を守りたかったんでしょうね?

日本の神風特攻隊の方々も、
きっと、自分の命を捨てても
守りたいものがあったのですよね。

自分の命を捨ててまで、
自分を攻撃しているわけではない人たちを
少しでも殺したい、傷つけたいと思うような人たちは、
どれほどの悲しみと、絶望を抱えていたんでしょう。

彼ら、彼女らは、究極にガマンした人たちなんじゃないでしょうか。

やっぱり、ガマンはいけないと思うのです。

悲しいときには、ガマンしないで、
悲しいと表現していいですよね?

つらいときには、ガマンしないで、
つらいと表現していいですよね?

うれしいときには、うれしいと表現していいし、
楽しいときには、楽しいと表現していいですよね?

「そんな事を言ってたら世の中まわらなくなるんだよ!」

でも、誰のための世の中なんでしょう?

 
僕がガマンをしなくなると、
僕は、誰かがガマンしないことを
許せるようになるかもしれない。

あなたがガマンしなくなると、
あなたは、誰かがガマンしないことを
許せるようになるかもしれない。

 
複雑な世の中です。
利害関係が、対立することもあるでしょう。

でも、今までは多数決で押し切っていました。

多数こそが正義でした。

でも、押し切られた少数は、
きっとガマンを強いられたことでしょう。

でも、もう多数決で誰かにガマンを強いて成り立つ社会なんて、
成り立たなくなるのではないでしょうか?

多数決で、握りつぶすのではなく、
少数派の意見もくみ取って、
お互いに許せる【妥協点】をみつけていく・・・
そんな時代になるのではないでしょうか。

つまり、多数決でどんなに握りつぶそうとしても、
今の時代は、完全にその少数を握りつぶすことはできないんです。

握りつぶされた少数派の悲しみや怒りは、
今回のテロのように、どこかで必ず爆発するんです。

 

昔は、終身雇用という安心・安全を武器に、
企業も少数派を握りつぶすことができました。

でも、今は終身雇用なんて幻想も崩れ去っていますから、
少数派の不満はすぐに爆発し、ブラック企業のレッテルを
貼られてしまいます。

もう、誰かのガマンの上に成り立つ世界は、
限界を迎えているのではないでしょうか。

だから、もうガマンすることをやめましょう。

ガマンしない自分を、そして他人を許してあげましょう。

 
いま、どうしてもガマンをしなければならない状況にいるのなら、
そこから離れる可能性に目を向けてみましょう。

離れられないのなら、どうすればガマンしなくてよくなるか
その可能性に目を向けてみましょう。

別に、会社を辞めろとか、離婚しろとか言っているわけではありません。

幸せの青い鳥は、どこか遠くにいるわけではなく、
実は、今も自分のすぐそばににいるんですよね。

ただ、

「あの時ああだったから、
きっと次もこうなる。」

そんな、記憶・思い込みが青い鳥を見えなくさせているんです。

ちょっとだけ、勇気をだして、
その記憶を手放してみましょう。

ガマンしないで、あなたの希望を表現してみましょう。

もしかしたら、

「あれっ!?いいの?」

って感じで、許してもらえるかもしれませんよ。
でも、

「どうせ無理でしょ・・・」

って表現しても、その通りになる確率が高いので、

「あなたのワガママも許してあげる。
そのかわり、私のワガママも許して?(o^―^o)」

くらいの軽いグリップで行かれるといいと思いますよ。
今日もだいぶ長くなりました。

最後までお読みいただいたきありがとうございました。

ありがとうございました。
世界に愛と悦びを・・・

MASARU

 
【追伸】
いよいよ、明日2015年11月27日の夜12時をすぎますと、
『オープン3周年記念シークレット感謝セール』が
スタートします。

2日間(48時間)限定です。

売り切れとなってしまう作品もあるかもしれませんので、
狙っている作品がありましたら、お見逃しなく!
【追伸2】
お友達などで、オルゴナイトに興味がありそうな方が
いらっしゃったら、ぜひ、このメルマガのこと、
読者限定セールのこと、お知らせしてあげてください。

メルマガの登録(解除)手続きアドレスはこちら。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01194541

 

LOVE SNOW オルゴナイトツリー