いつも応援いただきまして、ありがとうございます。

ラブオルゴン店長のMASARUです。

日曜日は、僕の誕生日でした。
Facebookなどで、メッセージをいただきました皆様、
ありがとうございました。

夜は、家族でバリ料理を出してくれる店に行って、
久しぶりにバリ島っぽい雰囲気を味わってきました。

昨年は、次女が保育園の年長さんだったこともあり、
あまり日本を離れることができなかったのですが、
今年はまた家族でバリ島にちょっと遊びに行こうと
思いました。

今日は、子供達も通常営業(笑)に戻ったので、
奥さんと二人で久々に映画を観に行ってきました。

幸せを感じるバースデーウィークです。

そんな幸せ感じる一日の中で思い出した事があります。

『ユダヤ人大富豪の教え』を書かれた作家の本田健さんが
よく「豊かさを引き寄せるためには、幸せなパートナーシップ
が必要だ」と言われます。

たぶん、こういったお話をはじめて聞かれた方には、

「は?素敵なパートナーがいる事と、
豊かさが関係あるの?」

って、思われるかもしれません。

僕も、はじめて聞いた時には、

「まあ、幸せを感じるためには確かに
良好なパートナーシップがあったほうが、
いいだろうけど、それでビジネスが上手くいくとか
関係ないんじゃないか?」

って、感じました。

でも、色々と経験していくうちに、
わかってきました。

前回、書かせていただいた心屋さんの本の
「存在給」って話にも通じるのですが、
要は、「自分は愛されている」って信頼が
湧いてくるって事なんです。

シングルの方でも、
心屋さん的に言うと
「どうせ、自分は愛されてるんだもーん!」
って、心底思える方は何の心配もないのでしょう。

でも、普通の人は、なかなかそうは思えませんよね。

そんな時、自分のそばにいてくれる
良好な関係を築けている(笑)パートナーが
そばにいてくれると、

「あぁ、自分は愛されているんだ」
「あぁ、自分は愛されていいんだ」

そんな風に思えるようになるわけです。

そうすると、そこから

「あぁ、自分はお客さんから愛されていいんだ」
「あぁ、お金を受け取ってもいいんだ」

という許可が出せるようになりやすくなる訳です。

つまり、心屋さんが言うところの
「存在給」が上がってくる訳です。

ただ、だからと言って、それを目的に
パートナーシップを無理やり作ろうとしたりするのは、
恐れの感情がベースにあるので、
上手くいかない・・・ってのが、
難しいところなんですよね。

究極は、パートナーシップなんかなくても、

「自分LOVE!and 世界LOVE!」

になれれば、いいんでしょうけどねぇ。

とにかく、本当に皆様のおかげ様で、
僕はハッピーな昨日と今日を過ごさせて
いただきました。

ありがとうございました。

皆さんにも、このハッピーなエネルギーが伝わり、
ハッピーな毎日が続きますように。

 

世界に愛と悦びを・・・

MASARU

P.S.
久しぶりにガネーシャモチーフの新作登場です。
「夢をかなえるゾウ3」もでてますね。
http://bit.ly/yumezo3
あなたの夢の中にもガネーシャが現れて、
何かアドバイスしてくれるかもしれませんよ。(^ ^)v
こちらの作品は在庫1点のみです。
売り切れの場合はご容赦ください。

『セイクレット・シェル ガネーシャ グリーン』
http://www.orgonite.jp/?pid=89823967セイクレットシェル ガネーシャ グリーン