さて、今日は満月ですね。(2014年11月7日)

満月の夜は、オルゴナイトのエネルギーチャージに最適な日です。

お時間ありましたら、お手持ちのオルゴナイト磨いてあげて、
窓辺の月の光が当たりそうな場所に置いておいてあげてください。

もちろん月が出ていなくても大丈夫。
目に見えなくても、私たちの周りには様々なエネルギーが飛び交っているのですから。

 

今日は、そんな目に見えない世界にご興味のある方にオススメの映画作品をご紹介しますね。

『I AM』

ハリウッドで成功し、アメリカンドリームを実現させた映画監督が、
体に麻痺が残る事故を体験し、自身の人生、世界観を問い直し、

『この世界の何が悪いのか?』

『私たちは何をすべきなのか?』

『人間の本質とは何か?』

といった事を、世界のスピリチュアルリーダーや、物理学者などに、
質問をしていくドキュメンタリー作品です。

興味深い情報がてんこ盛りの作品です。(笑)
例えば、、、

ヨーグルトに電極を差し込み、その中のバクテリアに何か電気的な変化が起きた時に、
それが計測できる計器をつなぎます。

その前で、この監督が自身の感情を揺さぶるような出来事を口にしたり、
考えたりするだけで、見事にこの計器の針が振れ、物理的には一切つながりがない、
人間とバクテリアの間に、何かしらのエネルギーの交流があることを証明しています。

つまり、私たちの感情や意識がこの世界に少なからぬ影響を与えている・・・

なんてお話。
そのほか、

★現代人を蝕んでいる病とは・・・

★協力なのか?競争なのか?

★僕たちの心臓は、未来を予測できる力を持っている・・・

★心臓こそが高次の存在とつながる鍵・・・

★すべての動物には、民主主義がDNAに刻み込まれている・・・

★空気中にはオルゴン(ORGONE)ならぬアルゴン(ARGONE)という
物質が漂っていて、世界中で起きた過去の情報もすべてこのアルゴンに
記録されていて、私たちは呼吸することによりそれ吸い込み、吐き出し、
この世界と情報の交換をしている・・・

★世界はどのように変化していくのか?

★世界を変えていくのは誰なのか?

などなど。

いかがです?

オルゴナイトに興味をお持ちの方なら、ぜひ見たくなるような内容じゃ
ないですか?

スピリチュアルな考え方が、現代の科学によってどんどん証明されてきている・・・
そんな作品です。

 

そうそう、以前ブログに投稿したこちらの記事にもつながる内容もありました。
『分離から統合へ』

 

ぜひぜひ、秋の夜長に観てみていかがでしょうか?

オススメです!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

世界に愛と悦びを・・・

MASARU