いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
オルゴナイト専門店ラブオルゴン店長MASARUです。

 

先日、日本最古の水神(龍)を祀る神社である
丹生川上神社下社の皆見(みなみ)宮司
のお話を聞く機会に恵まれました。

石垣島に来てからご縁をいただいた友人が企画した講演会でした。

その話の中で、印象に残った話をシェアさせてもらいますね。

 

日本人は古来より、ヤオヨロズの神を信仰して来たって
聞いたことありますよね?

このヤオヨロズって、数字な訳ですけど、
これ普通に数字にするといくつだかわかりますか?

 

これ、800・・・・万です。

よくよく考えてみれば800万って、
無茶苦茶な数字ですよね。

 

一神教を信仰されていらっしゃる方からすれば、
「ふざけるなっ!」
って数じゃないでしょうか?(笑)

多神教のヒンドゥー教や、ギリシャ神話にだって、
さすがに800万の神様って出てこないんじゃないでしょうか?

800万の神様の名前、
全部言えたらすごいですよね。(笑)

 

まあ、800万=数え切れないくらい沢山
という意味なのでしょうが、
それにしてもすごい数です。

・・・で、
なんでこんなに神様の数が増えてしまったかというと、
【日本人というのは、感謝できる事を探す民族】
なんだそうです。

だから、山があったり、
川があったり、
大きな木が立っていたり、
大きな岩が転がっていたりして、
それで、身近に何か良いことが起こったりすると、

「ありがたや、ありがたや・・・」

って、神様として祀って来たらしいんです。

なので、そこら中に神様がいるようになって
八百万の神・・・になったんだそうです。

で、神社にお参りする時も、
「ありがとうございます。(^人^)」
って、お参りするんだそうです。

 

ひるがえって、一神教の神様を信仰する人たちって、
神様の前で何するかっていうと・・・

 

「懺悔(ざんげ)」するわけです。

 

自分が犯した罪を
「ごめんなさい。許してください。」
って、あやまりに行くわけです。

 

ちなみに、「修行」って概念も
本来、日本人は持っていなかったそうです。

この概念が日本に持ち込まれたのは、
いわゆる「仏教伝来」以降らしいです。

 

こういう話を聞くと、
日本人って、
実は、メッチャ「おおらかな民族」なんだなぁと
思ったわけです。

 

確かに日本神話とかって、
メッチャおおらかですよね。

天の岩戸の話とかだって、
神様が機嫌そこねて
洞穴に閉じこもったり、
それを開けさせるために、
女の神様が裸踊りをはじめたりって・・・

結構、無茶苦茶な話ですよね。(笑)

おおらか極まりないでしょ。

 

でもって、

「神様は穢れ(ケガレ)を嫌う」

なんてのも、

けがれとは、汚れってわけっではなく、

「氣枯れ」=氣が枯れてしまっている

事を嫌うという事なのだそうです。

つまり、

「元氣がなくなってる事を嫌う」

という事らしいです。

 

だから、日本のお祭りは、
クリスマスのように静かに家族で過ごすとか、
ラマダンで断食して過ごす・・・
みたいな事はなくて、笛太鼓で舞い踊り、
飲めや歌えの大騒ぎなのでしょうね。

 

さらに神道には
「言挙げせず(コトアゲセズ)」
ってのがあるそうです。

これは、言葉にしてはいけない。

言葉や文章して、明確化して、
白黒はっきりさせてはいけない。

って、事らしいんですけど、
これもおおらかですよね。

 

世界のほとんどの宗教って、

「これが正しい!」って、

神様の教えがあって、

それに沿って生きるのが善。

そこから外れると悪で、

地獄へ落ちるぞ=====!

的なものが、ほとんどだと思いますが、

 

神道は、「グレーもあり!」

なんだそうです。(笑)

うーん、おおらかぁ。

 

だから、

教会でクリスマス祝って、
お寺で除夜の鐘ついて、
神社に初詣に行く

なんてのもありなんですよね。(苦笑)

 

罪悪感から逃れるために祈ったり・・・
今の自分じゃダメだからって、修行したり・・・

これって、日本人の本質じゃないんでしょうね。

 

もし、あなたが

罪悪感にまみれていたり、

今の自分じゃダメだから、もっと何か努力しなきゃ

とか思っているとしたら・・・

 

うーーーんと、それって無駄な努力かもしれないです。(笑)

 

だって、日本人なんだもの!(爆)
(あ、外国人の方いたらごめんなさい。m(_ _)m)

 

ありのままの現状を受け入れて、

その状況に感謝しつつ、

そこに楽しみ、喜びを見出す。

 

それが日本人の本質なんじゃないでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。

 

世界に愛と悦びを・・・

MASARU

 

【追伸1】
日本の神様じゃないけど、
こちらもかなりおおらかな神様だと思います。
あと2点だけですけど、再入荷しました。

『黄金のガネーシャ』
https://www.orgonite.jp/?pid=118584390
黄金のガネーシャ オルゴナイト

【追伸2】
11月5日(日)是非、スケジュール空けておいてください!

日本中のオルゴナイト作品を集めて、
オルゴナイト作家さんにも集まっていただき、

『オルゴナイトEXPO』
11月5日(日)10時から16時
ホテルローズガーデン新宿オークルームにて、
日本全国から、オルゴナイト&オルゴナイト作家が
集結します。

みんなの投票で、No1オルゴナイトを決めたり、
抽選会があったり、展示即売があったり、
特別講演もあったりと、
一日オルゴナイトで盛り上がりたいと思います。

当店のオルゴナイト作家ニョマン・アスタワ氏も、
来日予定!
ただいま、スケジュール調整中!

なので、是非是非、スケジュールを空けておいてくださいね。

【追伸3】
オルゴナイトを仕事にしてみたい。
そんなあなたにオススメの僕の裏メルマガ
『オルゴナイトで自由に幸せに豊かになる方法』
https://maroon-ex.jp/fx73151/ACSn0T