いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
オルゴナイト専門店ラブオルゴン店長MASARUです。

本日(2017年6月24日)は、新月ですね。

未来のビジョンを描くには最適な時です。

ぜひ、お手元にオルゴナイトを置いて、
恐れを手放して、
あなた本来のエネルギーを思い出して、
自由に未来を描いてみてください。

途方も無い未来でもいいじゃないですか。

自分で自分にツッコミを入れたくなるような、
そんな未来を描いて、
ツッコミを入れつつ、ニヤニヤしてしまうような・・・

実は、そんなヴィジョンこそが
現実になったりしてしまうのかもしれません。

 

最近、次元上昇なんて言葉をよく聞くようになりましたが、
僕も最近、次元について想いをめぐらすことがあります。

思うに、僕らは三次元の世界に生きているわけですよね。

もし、二次元の世界に暮らしている人の周りに、
その人を囲むように、線を引いてしまうと、
もうその人は、そこから逃げ出すことはできなくなるんです。

その人にとっては、まさに八方ふさがりです。

でも、三次元の世界に生きる僕たちにとっては、
高さあることがわかるので、
周りの線で囲まれたところで、
それを飛び越えてしまえば、
難なく脱出することができる事がわかります。

 

では、三次元に生きる僕らが、四方八方塞がれた
箱の中に閉じ込められとしたらどうなるか?

これが、僕らにとっての、
二次元の人が、周りを線で囲まれてしまった状態
と同じわけですね。

三次元に生きる僕たちにとっては、
まさに八方塞がり。
絶望的な状況です。

でも、僕らより上の次元の人から見ると・・・

例えば、四次元という世界は、
二次元の人には与えられず、
三次元に生きる僕らに与えられた
「上下に移動できる」という特権に加えて、
「時間を自由に移動できる」という特権が
与えられるわけです。

つまり、四方八方塞がれた箱の中に
閉じ込められても、
その箱の中に閉じ込められる前の時間に戻ったり、
もしくはその箱の壁に穴を開けて
外に出た後の未来に行って、
箱を脱出することもできるわけです。

いやぁ、楽で良いですよね。(笑)

 

でね、僕、思うんですけど、
人間て死ぬと、この四次元の人になれるんじゃないかと・・・

よく死んだ人が夢枕に立つって言ったりしますよね。

これ、四次元の人だったら簡単にできる事です。
一瞬で、場所から場所へ移動する時間を飛び越える
事ができるのですから。

臨死体験をした科学者が、
生命誕生の瞬間を見たいと望んだら、
はるか生命が生まれる前の地球の姿を見ることができた
なんて話を聞いたことがありますが、
これだって四次元の人には可能なことな訳です。

逆に、はるか未来を見に行くことさえ可能なわけです。

そして、はるかかなたの宇宙の果てに行くことだって・・・

何せ何万光年とかって距離を移動する時間さえ
飛び越せるのですからね。

で、例えばお金が欲しいと思えば、
お金がある未来、過去、遠く離れた場所にでも
一瞬で移動できるのです。

なので、お金が必要だ!!なんて、
悩みもなくなるでしょうね。(^O^)

 

そして、更に上の次元の人たちからすると、
私とあなた、私とこれ、私とあれ、
そんな垣根もなくなるのかもしれません。

それが、ワンネスってやつかもしれませんね。

 

っていうような事を考えているので、
正直、僕はあまり死ぬって事が、
恐くないのかもしれません。

確かに身近な人の死に直面するのは、
とても悲しい事です。
僕も、10年ほど前に父が亡くなった時には、
40過ぎのおっさんの身で、号泣した記憶があります。(^_^;)

また、家族を残して死んでしまう・・・
というのも、現時点では望む事ではないのですが、
どこかで「死」を楽しみにしている自分もいます。

 

そして、でも、だからこそ、
この三次元の世界で、
色々と悩んだり、苦しんだり、悲しんだり、
すったもんだする事を
もっと楽しみたいとも思うわけです。

全ての望みが叶ってしまう世界の人には、
きっと、悩みや、苦しみや、悲しみを経験した後の、
ささやかな幸せや、叫びだしたくなるような歓喜も
体験できない事でしょうから。

なんて事を、考えたり、
そんな情報が目に入ってきたりする、
そんなこの頃です。

なんて、とりとめのない話になってしまいましたが、
最後までお読み頂き、ありがとうざいました。

 

世界に愛と悦びを・・・

MASARU

 

【追伸】
三次元の世界にいながら、
より高次の世界に触れる事ができた人が
いわゆる聖人と言われる人たちなのかもしれませんね。

そんな高次のエネルギーに触れたい方にオススメ!
「スピニングオルゴンペンダント ブッダ」

スピニングオルゴンペンダント ブッダ
https://www.orgonite.jp/?pid=116272754