いつも応援いただきまして、ありがとうございます。

オルゴナイト専門店ラブオルゴン店長MASARUです。

メリークリスマス!ですね。

今夜はみなさん、どんな風にお過ごしですか?

僕は、ここ数年は家族と過ごすクリスマスでしたが、
今年は引越しの都合上、一人で東京で過ごす
ぼっちクリスマスです。
(現在、埼玉県から石垣島への引越し最中なのです。)

でも、寂しさも感じつつ、久々に一人で過ごす時間を楽しんでいます。

しかし、気づけばあと1週間で、今年も終わってしまうのですね。

時の経つのの早さにビックリです。

みなさんの今年はいかがでしたか?

僕にとっては、この二ヶ月ほどで、

一気に加速がついたような氣がしています。

全く関係性を持っていないように見えていたバラバラだったものが、
急に関係性を持ち始め、それが一氣に集中して来て、
何かすごい勢いを感じさせる・・・

そんな感じ。

そして、今回のテーマは「手放す」と言ったことなのではないかと感じます。

この二ヶ月ほどで、いろんなものを手放す経験をしました。

多分、来年には「故郷」と呼べるものも手放す事になりそうです。

何かを手放す時って、【恐れ】や【痛み】がありますよね。

今まで、握りしめていたものを手放す。

今まで、あって当たり前だったものが無くなる。

今まで、いて当たり前だった人がいなくなる・・・

こう言ったことが、強制的に行われることもあれば、

自分の意志で行うこともある。

強制的であればさっさと諦める事ができたりしますが、
自分の意志でそれをある程度コントロールできるとなると、
これがまた大変。(苦笑)

色々と迷う迷う・・・

しかし、僕も成長したのでしょうか?(笑)

はたまた、オルゴナイトのおかげでしょうか?(又笑)

だいぶ、手放すことが上手になって来たようで、
スパスパと意志決定ができるようになりました。

そうすると、なんだか流れに乗れてしまったようで、

いろんなシンクロニシティが起き始めました。

なんとも、いろいろな事のタイミングが合い始めるのです。

かと言って、問題が起こらないわけではありません。

逆に、問題は「これでもかっ!」てくらいに起きたりします。

その度に、「えーっ!マジで〜〜〜〜!(冷汗)」って事になるのですが、
その時「まぁ、しょうがない。」って、何かを素直に手放せると
不思議と結局、そのネガティブな出来事なりが、
後になってプラスになっていくのです。

そして、先ほど書いたような

全く関係性を持っていないように見えていたバラバラだったものが、
急に関係性を持ち始め、それが一氣に集中して来て、
何かすごい勢いを感じさせる・・・

こんな風に感じるようになったのです。

なんだか不思議な感覚ではあります。

って、なんだか良く分からないかもしれませんが・・・m(_ _)m

いずれにしましても、お蔭様でハッピーな時間を

体験させていただいています。

今年のクリスマス、
皆さんにも、素敵な奇跡が起きますように!

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

世界に愛と悦びを・・・

MASARU

 

【追伸】
ただいま、イチオシのペンダント作品。
クリアカラーで中に収められている金属片なども
しっかり見える「これぞオルゴナイト!」と言った感じの作品。

『富のクリスタル オルゴナイトペンダント』

富のクリスタル オルゴナイトペンダント

http://www.orgonite.jp/?pid=111052818