いつも応援ありがとうございます。

只今、バリ島出張中のオルゴナイト専門店ラブオルゴン店長のMASARUです。

昨日、サヌールというビーチ沿いの街のホテルに移動して、
昨夜はホットストーンマッサージ、
本日はクリスタフットリフレクソロジーマッサージという、
「長っ!」って突っ込みたくなる名前のマッサージを受けてきました。

実は、当店のオルゴナイト作家のニョマン氏の弟の奥さんが働いているサロンで、
「色々と面白いヒーリングをやっているところだから、行ってみるといいよ。」
と紹介されたのです。

昨夜受けたホットストーンマッサージは、だいぶ日本でもポピュラーになってきていると
思いますが、まだまだ立派なサロンでないと受けられないのではないでしょうか?

バリ島では、観光地の路面店のそれこそ日本の小さな整体院サイズの
スペースの場所で、気軽に受けることができます。

だいたい1時間コースでも、日本円で1000円以下は当たり前です。

でもって、石を投げればマッサージサロンに当たる・・・
って感じで、そこら中に「街スパ」と呼ばれるようなサロンが
乱立してます。

でも、本日受けたクリスタルを使ったリフレクソロジーは
まだこちらでも一般的ではないようで、
その分、価格はちょっとお高めでした。
と言っても1時間2500円くらいですけどね。

ラファエルリーフレット

ネットで検索してみたら、日本でもクリスタルリフレクソロジーを
やっている団体があるようですね。

でも、今回受けたのは、どうもパワーストーンマニアの
ブルガリア人のオーナーさんが考案したものみたいでした。

まずは、機械を使ってオーラとチャクラのバランスを測定します。

手の形に配置された電極のが置かれボードの上に手を置き、
パソコンのカメラに自分の姿が映るようにして、
測定します。

で、7つのチャクラのエネルギーレベルや、オーラの色や、
オーラの広がり具合などが、パソコンの画面に表示されます。

確かに、ちょっと不調かなぁ・・・と思うあたりのチャクラの
エネルギーレベルが低くなっていたりしました。
でも、全体のエネルギーレベルは、概ね高く、
でもって、陰陽のエネルギーバランスは、陰の方が若干高め。(汗)
(以前に、気功の達人言われた通りでした。)

オーラカメラ画面

その後、エネルギーが低めの部分のチャクラに対応した
パワーストーンのエッセンスが混ぜられたマッサージオイルで
施述を受けます。

最初は、大きめのポイント水晶と白珊瑚のスティックで、
オーラのクリアリングというのされました。
(いやあ、なんかこれかざされるだけで、
たしかにちょっと、ビリビリきました。)

次に、水晶の粉と塩をミックスした粉を使って、
足を洗浄します。

で、いよいよ足のマッサージ。

基本はオイルを使ったリフレクソロジーになるのですが、
ツボを刺激するときに、ポイント水晶を使用ます。
この水晶、結構とんがっているので痛かったりもしました。(⌒-⌒;

で、1時間近くみっちり足をマッサージしてもらいます。

で、最後にはシンギングボールの登場。

チャクラバランスに合わせて、大きさの違う=音程の違う
シンギングボールを何種類か使って、
チャクラバランスの調整もやってくれました。
(体に乗っけるわけではないのですが、
たしかに波動が体に入っていく感じで、
気持ちよかったです。)

いやぁ、スピ系アイテムてんこ盛りの施述でした。

さすがに日本では、これを2500円では、
受けられないですね。

今回は、リフレクソロジーだったので、
まあ、一番簡単な施述で、
全身のボディーマッサージになると、
もっといろいろやるそうです。

そもそもベッド自体にチャクラに対応した
パワーストーンを埋め込んであったりするそうです。
オーナーさんのマニアックなこだわりですね。(^ ^)

こういったものも、何年かすると日本でも流行るかも
しれませんね。

最近、日本でも注目されてきているアクセスバーズという
ヒーリングがありますが、実はもう3年以上前に、
バリ島でこのヒーリングを受けたことがありました。

そのすぐ後にうちの奥さん、まだ日本語でのカリキュラムなんか
ないときに、このアクセスバーズの講習受けてました。

確か日本人では、当時うちの奥さんともう一人くらいしか
受講されていなかったようです。

まあ、うちの奥さんは今はぜんぜんアクセスバーズにはノータッチで
別なヒーリングのヒーラーとして活動しているのですが・・・(⌒-⌒;
まあ、そのお話はまた別の機会に。

ということで、今回はバリ島の最新ヒーリング情報でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

世界に愛と悦びを・・・

MASARU